2005年2月11日 (金)

RBOレポート STAGE3

050211-00
フェイヨン。そこはかつてアコライトの修行場でした。

βのころは中lvの臨時場所でもありましたな。
2-3Fに沸くソルスケやムナックの群れ。4Fは転職前の追い込みにも行ったものです。

たまーには昔を思い出しに行ってみるのも…
5Fならわりと静かです。ホロンがやっかいだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RBOレポート STAGE3

萌え系敵キャラが多いのもフェイの特徴。
ROの成功要因の一つだねぇ…
050211-02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RBOレポート STAGE3

そんな状況に喝を入れるべく登場する燃え敵、大将軍の登場ですっ

洗練されたボクシングスタイルで戦いを挑む大将軍。
ジャブ、ボディ、アッパーはもちろん、スウェー、ダッキング等、守備系動作もそつなくこなすトータルファイター。
時折ノーガードで敵を誘うトリッキーなスタイルもお手の物。

間合いを広げ、伝説のラリアット(正式名称:ルナバスターラリアート。わからない人はS県月宮でググると恐怖を味わえるかもしれない)で迎撃しようとするアコライト。

だが、いくら足が動かないといって、距離をとっていても彼の大地を砕く豪腕からは逃れられない…
050211-01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RBOレポート STAGE3

フェイヨンのボスは月夜花(ウォルヤファ)。
原作と同じく鈴の音を鳴らしながら軽やかに画面を飛び回る獣っ娘。

思い切りの良いデザインだが…キャラ作った人ってクビとかならなかったのだろうか。

初っぱなから取り巻きの九尾狐(クミホ)を召喚、
自分の姿に変化させて襲いかかってきます。

さて問題。本物のヤファはどれでしょう?


簡単すぎるので商品はありませんっ
050211-03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RBOレポート STAGE3

おまけ


ツッコミが入る前に自己申告しておきます。
このアコの名前、というかRBOで使える名前の文字種なのですが、
キャラメイク時、使える漢字はこの画面上の文字しかありませぬ。

…こういう細かいネタ心を知ってる開発陣って良いね(゚∀゚)
050211-04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月30日 (日)

RBOレポート STAGE2

第2ステージはモロク砂漠。
いきなり敵が強くなってきます。すぐに攻撃するようになってるし、中ボスもぞろぞろと。

ちょっと進むと、いきなり最初の中ボスメッセージが…



って、お前かよ!
050130-01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RBOレポート STAGE2

皆様、ペコペコという生物をご存じでしょうか?
そう、騎士の乗り物で有名な、あの鳥ですね。
野生のものは主にソグラト砂漠(モロク→方面)に生息し、普段は人を襲うことはありません。

今どき、野生のペコを叩く機会もあまりないとは思いますので、こいつがリンク習性だということを知らない人もいるかもしれません。

さて問題。この状況で、一匹のペコペコを叩くとどうなるか…
わからない人は、ちょっとモロク→方面へ旅立ち、実際にやってみるのもいいでしょう(゚∀゚)
050130-02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RBOレポート STAGE2

舞台は進み、蟻地獄ダンジョン。
β時代からプレイしている人は、入り口すぐのところでピンク色の物体に踏まれたことがあったりするでしょう。

まさに、そんな感じ。
050130-03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RBOレポート STAGE2

あの頃は、ビタタCを求めて蟻の巣に籠もっていたものです。
はちみつは、みるみる貯まっていくんだけどねぇ。

…そんな頃から連中はいた。確かにいた。
またこの言葉ですが、再現しすぎ。
050130-04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月15日 (土)

RBOレポート STAGE1

そしてステージのラストにはボスが待っています。
場所にちなんだキャラが出てくるのですが、プロ平原だとなにが出るのかと思ったら…

うさぎ。良いねぇ(*゜∀゜)
050115-04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ECO雑記 | RBO雑記 | RO雑記 | マビ雑記 | 私事雑記